Wチーズとほうれん草のしっとりケークサレ

  • 調理時間:約60分

Wチーズとほうれん草のしっとりケークサレ

しっとり、ふんわりとした食感のケークサレです。

この料理のポイント

しらたきを加えることで水分を含んだしっとりとした食感に焼きあがります。最初はホイッパー、粉類を加えたらゴムベラを使うのがふんわりと仕上げるコツです。

材料

【 4人分 】

★薫る味だし(中身)
1/2袋
★薄力粉
125g
★ベーキングパウダー
5g
★粉チーズ
10g
★塩
小さじ1/3

しらたき(あく抜きが必要なものは
下ゆでして冷ます)
90g
ほうれん草
100g
モッツァレラチーズ
100g
2個
牛乳
50g
サラダ油
60g

ぐっと、おいしくする一品 ぐっと、おいしくする一品

薫る味だし(かつお)<br> 8g×6袋入
薫る味だし(かつお)
8g×6袋入
だし本来の味と香りを極めました。
(化学調味料無添加)
お買い物はこちら

つくり方 つくり方

  1. ★を合わせてふるいにかける。パウンド型(試作時21.5×8.7×6)にオーブンシートを敷く。オーブンを170度に予熱する。
  2. ほうれん草は熱湯で長め(2分間程度)に茹で冷水にさらししっかりと水気を切りざく切りにする。しらたきと一緒にフードプロセッサーで細かくする。
  3. ボウルに卵、牛乳、サラダ油を入れホイッパーでよく混ぜ、2を加えさらに混ぜる。一口大にちぎったモッツァレラチーズと★を加え、ゴムベラで粉気がなくなるまで混ぜる。
  4. 3をパウンド型に入れ、予熱したオーブンで45分間焼く。冷めたら型から外し、切り分ける。

フードコーディネーター/タイ料理研究家

両角舞

料理人として10年間修行後、料理研究家兼フードコーディネーターに転身。「めざましテレビ」のコーディネーターを5年間務めた他、銀座で料理教室を主催。タイのハジャイ、バンコクでのレストラン立ち上げに関わり、メニュー考案、調理に携わる。現地での生活経験を活かし現在はタイ料理研究家としても活躍中。Web、雑誌、広告、書籍などの料理制作やレシピ開発、スタイリングを多数手がける。 著書に『塩ヨーグルト完全使いこなしレシピ80』(世界文化社)、『バズ飯』(ブティック社)がある。

ホームページ http://morozumimai.com/

\このレシピをシェアする/

にんべん製品からレシピを探す

検索条件

メルマガ会員登録

限定クーポンや新商品の
お知らせを配信してます!

登録

解除

商品カテゴリー

お買い物ガイド

ご購入ガイド

送料

お支払い方法

定期購入

のし紙について

複数お届けご案内

カレンダー

2019年09月の定休日
01020304050607
08091011121314
15161718192021
22232425262728
2930
2019年10月の定休日
0102030405
06070809101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

■の日は当店からのメール対応はお休みです。お電話でのお問い合せ等は、平日(10:00~17:00)までお願いします。

お問い合わせこちらから

お問い合わせ


このマークは、ウェブサイトを安心してご利用いただける安全の証です。
SSLとは?

ページトップへ