秋鮭のつゆの素バターソテー

  • 調理時間:50分(漬け込み時間を含む)

秋鮭のつゆの素バターソテー

鮭のソテーもつゆの素を使えば味が簡単に決まります。

この料理のポイント

秋鮭に塩を振って出てきた水分には臭みが含まれているので、しっかりと拭き取ることで美味しくふっくらと仕上がります。

材料

【 2人分 】

秋鮭
2切れ
ひとつまみ
大さじ2
本枯鰹節つゆの素 特撰(3倍濃厚)
大さじ2
 
片栗粉
適量
オリーブオイル
大さじ1
バター
10g
本枯鰹節つゆの素 特撰(3倍濃厚)
小さじ1

舞茸
50g
さつまいも
1/4本
ししとう
2本

ぐっと、おいしくする一品 ぐっと、おいしくする一品

本枯鰹節つゆの素 特撰<br>(3倍濃厚) 200ml
本枯鰹節つゆの素 特撰
(3倍濃厚) 200ml
本枯鰹節と濃口醤油を使用し、濃いだしをひくことで、すっきりとしながら旨味の濃い江戸から続く東京らしい味わいに仕上げました。
お買い物はこちら

つくり方 つくり方

  1. 秋鮭に塩を振り10分ほど置き、出てきた水分を拭き取る。ポリ袋に入れ酒とつゆの素を加えて30分漬ける。
  2. 舞茸は食べやすい大きさにほぐし、さつまいもは1.5センチ厚さに切り600wの電子レンジで1分加熱する。
  3. フライパンにオリーブオイルを熱し、1の秋鮭の両面に片栗粉を薄くまぶして並べ入れ、弱火でカリッとするまで焼く。裏返し、フライパンの隙間に舞茸、さつまいも、ししとうを入れ蓋をして5分間蒸し焼きにする。
  4. 蓋を取り、バターを半量ずつ秋鮭の上に乗せ、つゆの素を鍋肌から加える。バターが溶けたらフライパン全体を揺すって絡める。
\このレシピをシェアする/

にんべん製品からレシピを探す

検索条件

メルマガ会員登録

限定クーポンや新商品の
お知らせを配信してます!

登録

解除

商品カテゴリー

お買い物ガイド

ご購入ガイド

送料

お支払い方法

定期購入

のし紙について

複数お届けご案内

カレンダー

2019年12月の定休日
01020304050607
08091011121314
15161718192021
22232425262728
293031
2020年01月の定休日
01020304
05060708091011
12131415161718
19202122232425
262728293031

■の日は当店からのメール対応はお休みです。お電話でのお問い合せ等は、平日(10:00~17:00)までお願いします。

お問い合わせこちらから

お問い合わせ


このマークは、ウェブサイトを安心してご利用いただける安全の証です。
SSLとは?

ページトップへ

LINE